電車で風俗求人を読む女性

電車に乗っていたら、隣に座っていた女性が風俗求人誌を読んでいました。
最初は全然気付かず、ただのいい匂いのする女性だな、と思っていただけでした。あとは、ショートパンツからのびる脚がきれいだということくらいでしょうか。読んでいる本もたんなる求人しだと思っていたのですが、彼女の前に立っていた男性が、妙な顔つきで彼女の顔をちらちら見ていたのが気になりました。
その男性はすぐ降りてしまいましたが気になって彼女の読んでいるものを見ると、風俗の情報ばかりがのっていました。おもしろいのは、お金をガッツリ稼ごう、くらいの表現しかなく、あとは短時間で稼げるとか、自分の時間で稼げるとか、耳障りのいい言葉ばかりでまとめられているのが多くて、生々しい表現はありませんでした。それは当然かもしれませんか。そして彼女はしっかり読み込んでいるようで、たまに記事のまわりをボールペンでぐるぐると丸をつけていました。彼女の狙いはヘルスのようです。それも、比較的長い時間のところを狙っているようでした。高回転のお店は狙っていないようです。
しばらくして彼女も降りて行きましたが、その時初めて顔が見えました。なんというか、外国人みたいな濃い顔だったので、私が指名することはなさそうです。